2017/04 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
特設ネタ
 〜管理人Mc.OKAZAKI の日記みたいな雑記〜
←カレンダーで過去分が表示されます。デフォルト表示は最新の書き込み分です。

2017/04/09 (日)

あの芸人の呪いが、単勝1.4倍の馬に降り掛かる!

桜花賞(阪神芝1600m、3歳牝馬限定GT)
今年も遂にクラシック戦線がスタート。第1弾はお馴染みの桜花賞です。今年は単勝に4,000万円突っ込んだ人まで現れた、ソウルスターリングという「超怪物牝馬」が話題になっています。ここまで4戦4勝、牡馬混合戦のアイビーステークスで強豪牡馬を下し、阪神JF→チューリップ賞を快勝し、桜花賞では絶対コケない戦果をしっかり挙げています。父母併せてG116勝の超良血、鞍上はルメール、調教師は重賞100勝にリーチが掛かっている名伯楽・藤沢和雄と、もうどこを観ても負ける要素が見付かりません。強いて挙げるならば、関東馬で1番人気になった馬が桜花賞では勝っていない事、そしてテレ東の競馬中継で「重賞で本命に挙げた馬は必ず負ける」と言われている悪魔の芸人予想師・キャプテン渡辺がソウルスターリングに◎を打っている点が不安要素でしょうかw
まぁ◎はソウルスターリングで良いと思うのですが、何しろ単勝1.4倍の超人気なので、相手は考えないといけません。2番人気のアドマイヤミヤビなんて買ってたら全然儲からないので、ここは「ソウルスターリングから穴馬へのワイド」という買い方で今年の桜花賞を仕留めたいと思います。
まず押さえたいのはカラクレナイ。フィリーズレビューの勝ち馬で、あのレースで唯一本番に繋がるレースが出来た馬だと思っています。
続いてヴゼットジョリー。牡馬混合戦で勝った馬は桜花賞で活躍する傾向があり、この馬は昨年の新潟2歳Sを勝っています。その後も阪神JF5着→アーリントンカップ4着とマイル路線で崩れておらず、牝馬の福永が鞍上で13番人気の低評価は却って美味しいです。
最後にカワキタエンカ。毎年活躍馬を送り込んでいるディープインパクト産駒で今回唯一の出走になります。和田騎手が手に入れている感があり、重馬場実績も光ります。
馬券はソウルスターリングからこの3頭へのワイド3点のみ!結果・・・


.

キャプテン渡辺の呪い!?圧倒的人気のソウルスターリング、直線で伸び切れずに3着敗退!単勝4,000万円さん、息してるかー!?
勝ったのは何と8番人気のレーヌミノル。阪神JF3着、フィリーズレビューで2着だった馬ですが、その実績から「ベストは1400mまで」という判断から消した馬でした。父ダイワメジャー×母父タイキシャトルか・・・確かにマイルまでは走るかも。でもオークスではさすがに要らないですよね?
2着はソウルスターリング最大のライバルと言えたリスグラシュー。今回は人気面で買えませんでしたが、武豊はしっかりリベンジして来ましたね。チッ、余計な事を…(ぇ
3着にソウルスターリング。ルメールは馬場のせいにしていましたが、桜花賞では往々にして圧倒的1番人気馬が負けるのでそんなに驚いてはいなかったり。
4着にカラクレナイ・・・くっそォォォッ!!!ワイドで3-4着かよ!( ´Д⊂ヽ
2番人気に推されていたアドマイヤミヤビは12着大敗。デムーロはこれで土日連続で重賞で2番人気馬を大敗させてますね・・・どうした??
それにしても、これでオークス路線はかなり混迷の度を深めましたね・・・。強豪馬が揃っていると言われた今年の3歳牝馬戦線、異常アリです。



本日のBGM:渚の『・・・・』(『ハイスクール!奇面組』OP)


2017/04/08 (土)

ボウズの危機を救ったのは、ある芸人の穴予想!

阪神牝馬ステークス(阪神芝1600m、牝馬限定GU)
かつて1400m戦で行われていたこのレースも昨年から1600m戦となり、事実上ヴィクトリアマイルの最有力ステップレースとなりました。今年もミッキークイーンとクイーンズリングのGT馬2頭が顔を揃え・・・あ、もう1頭GT馬がいましたね。メイショウマンボ、遂にこのレースで引退となりますか。
ミッキークイーンもクイーンズリングも休み明けになりますが、いずれも力的に抜けた2強である事は確か。そこで馬券はこの2頭から流す三連複で勝負です。人気馬から流すので相手は3頭にまで絞ります。武豊が乗ると掛からない良血馬のトーセンビクトリー、ここ数戦不本意なレースを強いられているものの、間違いなく重賞を獲る器のアットザシーサイド、そして連勝中の上がり馬に鞍上ルメールが怖いアドマイヤリード。もう1頭の上がり馬のジュールポレールは、あまり強い所と戦って来ていないのでここでコケるかな、という事で消し。実績なら2強にも引けを取らないデニムアンドルビーは、鞍上藤岡康太という事で今回はあまり本気モードではないのかな、と。
結果・・・


.

勝ったのはミッキークイーン。乗り慣れた浜中がじっくり腰を据えて中段からの差しに徹しました。2着に上がり馬のアドマイヤリード、そして3着にも上がり馬のジュールポレール・・・あれれ?クイーンズリングはどこへ行った??と思ったらまさかのブービー15着。引退レースのメイショウマンボよりも下とは・・・。全く不可解な敗戦です。
上位人気馬で決まったレースでしたが、4歳の新星たちが2〜5着を独占。牝馬戦線も世代交代の足音が聞こえて来ていますね。そしてメイショウマンボ、長い戦いお疲れ様でした。


ニュージーランドトロフィー(中山芝1600m、3歳限定GU)
かつては府中芝1400m戦で行われていたNHKマイルカップのステップレース。今は中山芝1600m戦で行われていますが・・・どうせなら府中芝1600m戦でやってくれれば本番にしっかり直結するのに(ぉぃ
今年は重賞勝ち馬がいない低調なメンバー構成。1番人気もサウジアラビアロイヤルカップ3着で、前走ようやく500万下を勝ったばかりのクライムメジャー(単勝4.2倍)と、あまり信用出来ません。
そこで今回はシンザン記念2着→共同通信杯4着と、今回のメンバーでは十分胸を張れる実績を持つタイセイスターリー(4番人気)軸で。騎手がテン乗りとか、馬も中山コース初出走というのがちょっと気になりますが、ミッキーアイルの弟という血統もここでは推せるかと。
馬券は◎タイセイスターリーからの三連複流し。結果・・・


.

12番人気のジョーストリクトリが1着、8番人気のメイソンジュニアが2着、5番人気のボンセルヴィーソが3着と大波乱の結果。◎タイセイスターリーは7着に敗れ、これは全く手が出せない結果・・・と言いたい所なのですが!


実は、12番人気→1着の大金星を挙げたジョーストリクトリの複勝を1,000円だけ、締め切り1分前に買い足していました!これが8倍付いたお陰で、この日は何とかプラマイゼロで終わらせる事が出来ています。
ではなぜこんな大穴馬の複勝を買えたかと言うと・・・テレ東の競馬中継のMCを務めるジャングルポケットの斉藤の穴馬複勝予想に乗ったからなんです。このジャンポケ斉藤の予想ですが、普段はともかく、彼が「大勝負」を賭けている時は結構な確率で当たるんですよ。今回がまさにそのパターン。ジャンポケ斉藤が12番人気の馬の複勝に2万円突っ込んでいるので「これは有り得る!」と急遽買い足したのが吉と出た訳です(彼の穴馬予想は結構締め切り時間ギリギリに公開されるので、締め切りで買えない時もあるんですが・・・)。ありがとう、ジャンポケ斉藤!



本日のBGM:かしこ(『ハイスクール!奇面組』OP)


a-News+ 1.47

Diary Last Update : 2017/04/29 18:04:35
 当サイト「Mc-LINERS」は、私Mc.OKAZAKIのイラストギャラリーです
 Microsoft Internet Explorer 8.0にて閲覧確認をしております。
 全ての文章・画像の、無断転載・無断複製はしないでください(そういうときはご連絡ください)。
 ・・・Mc-LINERS BUNNER・・・
http://mc-liners.main.jp/img/bnr1.jpg
リンクについて
このサイトは、サークル「INDexlabel」のお仲間サイトです

tinami♪さーふぁーずぱらだいす
Mc-LINERS  All rights reserved. copyright(c) circle INDex Label.