2018/01 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
特設ネタ
 〜管理人Mc.OKAZAKI の日記みたいな雑記〜
←カレンダーで過去分が表示されます。デフォルト表示は最新の書き込み分です。

2018/01/22 (月)

週刊艦これ。

今回は1/17に実装された2人の改二と、ちょっと早い節分modeに関してです。


まず新たに実装されたのが軽巡龍田の改二。Lv.80+高速建造材×5+開発資材×15という、ちょっと変わった条件での改装が可能です。グラフィックは・・・ムッチムチのお姉さんが頑張って超ミニスカ穿いてる感じ?これで表情に恥じらいがあったらもっと良かったのに(ぉ


持って来る装備は浦風砲に三式爆雷、それに★3の53cm連装魚雷と何とも微妙な所。
全体的な能力はやはり旧式艦という事もあって、改二としてはちょっと物足りない感じ。それでも大発系が搭載出来るので、改二になってもやはり用途は遠征でしょうか・・・。


続いて実装されたのは駆逐艦村雨の改二。Lv.70+戦闘詳報1枚で改装可能となります。グラフィックは改に比べるとかなり華やかになった感じですね。そして何気にオッドアイが厨二心をくすぐります。


持って来る装備は満潮砲と四連装酸素魚雷、そして★3の25ミリ三連装機銃。満潮砲はまだまだ入手手段が少ないので嬉しいところです。
全体的な能力は「強い方の改二駆逐艦」に分類されますね。その上、カミ車以外の大発系と司令部施設が搭載可能で、三式セットで先制爆雷攻撃も可能と、何でも出来る汎用型。イベントでは意外と重宝しそうです。


今年もまた鎮守府に節分modeが実装されましたが、新たに2人の艦娘に新グラが追加されています。
まずは朝霜・・・絶対コイツ、思いっ切り投げて来てんだろw


そして佐渡・・・こちらも加減って物を知らなそうだなぁ。ヴァレンタインまでも短い実装期間だと思いますが、艦娘たちのキャットファイトを楽しみたいと思います。



本日のBGM:CROSS FIGHT!(OVA『破邪大星ダンガイオー』OP)


2018/01/21 (日)

名馬×天才騎手の組み合わせでも、情報次第では完全に切る事が出来るのです!

東海ステークス(中京D1800m、GU)
コパノリッキーが引退した今、現役ダート馬最強と呼んで過言ではないテイエムジンソクがここに参戦。前日売りでは単勝1.1倍にまで支持され(最終的には1.3倍)、確勝ムードが強く漂っています。
予想としてもこれには逆らえないので、3着までに入りそうな相手探しを行います。そこで目に付いたのが3番人気のドラゴンバローズ。前走は12着に大敗していますが、これは菱田騎手が消極的に乗って、渋った馬場もあって後方ママに終わった結果。今回は【2・3・1・0】と抜群に相性が良い和田騎手に屋根が戻りますし、勝てないまでも3着内は確保しそうです。
馬券はテイエムジンソクとドラゴンバローズのワイド1点のみ!自信があるので少し厚めに買います。
結果・・・


.

テイエムジンソク、見事な逃げ切り!大穴のコスモカナディアンに最後はちょっと突かれましたが、それでも抜かせる気配は無かったのが流石です。
期待のドラゴンバローズは何と13着の大惨敗。つーか、昨年の好調っぷりが嘘のように、今年の和田騎手はかなりの鞍数は乗っているにも関わらず、ここまで何と未勝利。ちょっと前に戸崎騎手や岩田騎手がこのような大スランプに陥った事がありましたが、和田騎手も早くトンネルから脱して欲しいものです(関西では好んで買う騎手なので)。


アメリカジョッキークラブカップ(中山芝2200m、GU)
今年のAJCCは11頭立てのちょっと寂しいメンバー構成。しかし2015年のグランプリホースのゴールドアクターに武豊が乗るとあって、ちょっと話題になっています。他にも昨年のクラシック戦線で善戦したミッキースワローやダンビュライトが参戦し、条件戦を連勝して本格化したレジェンドセラーも加えた明け4歳馬たちがゴールドアクター包囲網を形成しており、なかなかに面白そうな組み合わせとなっています。
しかしディフェンディングチャンピオンのゴールドアクターは、危険な人気馬の黄色信号が。調教で全然動けず、当日はパドックでイレ込んでいる上に、この季節なのに発汗までしている始末。これではちょっと買えません。更にレジェンドセラーは馬体重542kgと、好走時から20kgも増えてしまった上、当日の中山では全然伸びないインコースの1枠1番。この2頭は人気でも選択肢から外せそうです。
そうなると消去法で、ミッキースワローとダンビュライトの「中山芝の重賞で好走実績のある明け4歳馬」の組み合わせしかありません。ここはワイドに逃げず、堂々の馬連1点勝負!
結果・・・


.

まさに判断通り!逃げるマイネルミラノをマークして、しっかり直線で追い落とすダンビュライト、そして後方から芝の良い大外を通って伸びて来たミッキースワローが、粘るマイネルミラノを差し切って狙い通りの馬連1点的中。いやー、1-2番人気の組み合わせとは言え、これは爽快です!
一方、ゴールドアクターは何とビリ・・・天才に導かれた実績馬でも、ここまで状態が悪いと全く走れないんですねぇ。

今週末の的中はこれ1本のみで収支は▲10K。ちょっと好調の波に翳りが見え始めましたが、それでもAJCCのような獲り方が出来る内はまだ大丈夫!



本日のBGM:FLY ME TO THE MOON(『新世紀エヴァンゲリオン』ED)


a-News+ 1.47

Diary Last Update : 2018/11/13 01:05:25
 当サイト「Mc-LINERS」は、私Mc.OKAZAKIのイラストギャラリーです
 Microsoft Internet Explorer 8.0にて閲覧確認をしております。
 全ての文章・画像の、無断転載・無断複製はしないでください(そういうときはご連絡ください)。
 ・・・Mc-LINERS BUNNER・・・
http://mc-liners.main.jp/img/bnr1.jpg
リンクについて
このサイトは、サークル「INDexlabel」のお仲間サイトです

tinami♪さーふぁーずぱらだいす
Mc-LINERS  All rights reserved. copyright(c) circle INDex Label.